Moalboal in CEBU
06〜19 NOV 2005
VOL 11




11月16日
 くもり時々雨
昨晩早く寝たおかげで夜中に一度目が覚めてしまった、グロンサンを1本飲んでからまた寝てしまった、結局7時過ぎまで寝ていて起き抜けにまたグロンサンを飲んでおいた。
この日も当然のようにラメールの店で朝ごはん、何時もの100ペソだけど、今日はアルビンが作ってくれた。

11月16日=1本目=24
サンケンアイランド IN9:36 OUT10:11 TIME35min MAX33m

干潮が午前4時半頃で満潮が午前11時半頃の満月の今日は、かなり潮が速いって思っていた。
DSのマネージャーもきっと速いって言ってるし、間違いないだろう。

昨晩良く寝たから体調は良いし問題は無い。
エントリーしてみると、全く潮の流れが無い!!何でか知らないがとにかく潮が流れていない!
ジョンジョンは中層から下が流れている可能性が有るからって言うので、耳抜きに気をつけながらゆっくり潜行、昨日よりはましだけど、ちょっと抜けにくい。

着底しても全く流れなし、したがって大物の期待もなし。
26分ほどで浮上を始めたのだけれど、その時にはもうDECOの表示が出てしまった、4m −3m って言う物だったが、ゆっくりと浮上すればそれは途中で消えてしまう。
         
          サンケンアイランド 安全停止中

今日の昼ご飯はシーサイドの「チキンwithベジタブルスープ」90ペソを食べた、お腹に優しそうだし、ちょっと食欲が無い。

11月16日=2本目=25
エアープレーン IN13:21 OUT14:15 TIME54min MAX22.8m

この日のエアープレーンは流れが強く何もしないでも、どんどん流されて行くのでとても気持ちよかった。
時々あんまり沖に流されて行かないようにリーフの上まで戻るよう、キックするだけ。

途中から潮が無くなり、キックしてエキジットポイントまで行った。

夕飯前にHOT−LINEへ行ってメールのチェックをした、日本の友人たちにメールを送っておいた。40分=40ペソ   ここがホットライン ↓
         
このホットラインの店番のジョシュの姉さんが長野県に嫁に行ってるそうで、色々話を聞いたが、ダブに負けないくらい良く喋る、でも気のいい奴でまた今度行ったら話して見たい。

今日の晩御飯はシーサイドの隣のリトルコーナーと言う所にした、店先でいろんな物を焼いていて、それをテーブルまで運んできてくれて、食べるシステムなんだけど、シーサイドに居てもその匂いが漂ってくるから、気に成っていた店なんだ。

店先で串に刺さった食材の大まかな値段を聞いておいてから、試食分だけを注文した、もし美味くなかったらそれだけで止められるから。
焼き鳥は美味しいのだけど、たれが合わない・・でも串を沢山注文して、満腹になった。
勘定を頼むと、さっき店先で1串=7ペソって言ってたのが、15ペソに成っている。
店員に文句を言うと、直ぐにカウンターまで戻ってなにやら話をして居る、店先の彼が7ペソって言ったんだって、強く言ったらすんなり7ペソに成ってしまったのはこの国の国柄と言う物なんだろう。
2人で362ペソを払って、1人当たり181ペソ、まぁそんなもんだろうけど、同じ金額ならシーサイドが断然お得だ。

9時頃にまた眠ってしまった。